離婚協議書

離婚協議書を交わしておきましょう!

離婚前に、夫婦で話し合った内容を協議書という形にしておくことは非常に重要です。

弊所では、20ページに及ぶオリジナルの「離婚協議書作成前チェックシート」を事前にお渡しし、協議する内容に漏れがないよう、万全の協議書作りをお手伝いしています。

1478245249562

話し合いに漏れがあった場合、何度も協議を重ねたり、離婚届を提出してから協議をしなければならなくなったり、面倒なことに発展しかねません。すでに決定したことも蒸し返すことになるかもしれません。

そのようなリスクを回避するために、前もって「離婚協議書作成前チェックシート」が必要だと感じ、かなり細部までの決めごとを設定いたしました。

これに沿ってご夫婦で話し合ってくだされば、早期に協議書の作成が可能です。

適宜、記載された内容について相談に応じますので、よりスムーズに協議書を作成することができるでしょう。

冷静に話し合うことができないご夫婦の場合は、一方がシートに記入した後に協議書の原案を作成し、それを元に協議を求めても結構ですし、ご夫婦で協議書を作成した後に漏れがないかチェックするために使用してくださっても結構です。

 

離婚協議書は、お二人だけで交わしても、公正証書で作成しても構いません。

ただ、公正証書離婚協議書は、ご夫婦お二人で交わした離婚協議書と違い、公文書ですので高い証拠力があり、偽造や改ざんの恐れや紛失することもありません。

また、公正証書には、裁判の判決と同等の効力があります。相手方が履行しない場合には、差押えという強制執行も可能です。債務者(支払う側)にとっても、精算条項が入っていることで、離婚成立後に相手方から新たな要求をされることを防ぐこともできます。

公正証書離婚協議書を作成したい方は、作成支援だけでなく、公証人との打ち合わせ、予約、当日の公証役場への同行などフルサポートを行います。

 

【主な協議事項】
1.財産分与
2.慰謝料
3.親権者・監護者
4.養育費
5.面会交流
6.年金分割

「離婚協議書作成前チェックシート」では、チェック項目とともに、協議内容についての説明を加えています。もちろん、わかりづらい文言については、口頭でもご説明いたします。

最後のページには、離婚後に必要な届出一覧も設けています。どうぞご活用ください。

 

離婚後に悔いを残さないよう形にし、新しい未来に向かって歩み出しましょう!
当方は、そのお手伝いを精一杯させていただきます。

 

こちらもぜひお読みください。↓
離婚前の話し合いをするために

 

※なお、「離婚協議書作成前チェックシート」をお渡しするのは、あくまでもご夫婦に争いがない場合です。
協議が調いつつある中で、協議内容に漏れがないよう補完するためのツールに過ぎません。
相手方との直接交渉や、争いが生じている場合のお引き受け等はできませんのでご了承ください。

 

料金:離婚協議書作成  54,000円
公正証書離婚協議書作成  75,600円
(公証役場への手数料は含んでおりません。)